裏地桂子の本

『お家ごはんが美味しくなる口福の調味料100味選』扶桑社

マウスでページのはじっこをドラックかクリックしてください。
数ページですけど立ち読みできます。更に写真をクリックすると
ちょっと大きくなります。

shop→

内容紹介

美味しい料理は、食卓に笑顔をもたらします。外食が多いわたしですが、やっぱりお家ごはんが一番好き。出所がわかっている食材を選び、体にいいものを安心して食べられ、気分に合った料理をお気に入りの器で食べられるのも、お家ごはんの醍醐味です。わが家のごはんは、とてもシンプル。だからこそ、調味料にこだわります。けれど、あまりにも多くの調味料が氾濫していて、どれが美味しくて、いいものだろうか?と悩んでしまいます。添加物のないことも選択基準のひとつ。でも、一番のポイントは、“美味しいこと”。いい調味料を使えば確実に料理の幅が広がり、お家ごはんに美味しい魔法がかかります。調味料ブームともいえる昨今、ご当地ものから輸入ものまで数あるなかから、わたし好み100の調味料をセレクトしました。長年愛用している調味料や常備しておきたいと思った新感覚の調味料など、どれも試しずみ。お家ごはんを“口福の調味料"という手軽な魔法で、もっともっと楽しんでみませんか。
長年愛用しているものや、常備しておきたい新感覚の調味料など、お家ごはんを美味しく・楽しくする調味料をご紹介します。
100点すべて原材料・購入方法を付記。

 

ギフトにうれしい調味料

ギフトは、“相手を想う気持ち”をものに託して届けること。調味料は現実的な品ですが、「幸せな食卓]の名脇役。とっておきの調味料は、日々のお家ごはんを豊かにしてくれる口福な贈り物
です。この章では、定番調味料、限定の品、話題の調味料など、わたし自身がいただいてうれしかったものや、実際にさしあげてよろこばれたものなどを紹介。自分で買うには躊躇する高価な調味料こそ、ギフト向き。また、お試しサイズの調味料は、プチギフトにおすすめです。

第二章
わが家の”さ・し・す・せ・そ”
第三章
時短、簡単、あると便利
第四章
名店も使う調味料
第五章
鍋料理が楽しくなる調味料
第六章
わが家の朝ごはんの友
第七章
美味安心な常備調味料

 

他の著書

わたし好みの口福のギフト100味選
扶桑社1,995円(税込)

shop→

わたし好みのhappyデザインギフト100選
小学館 1,890円(税込)

shop→

 

わたし好みのデザイン和もの一〇〇選
ラトルズ 1,890円(税込)

shop→

 

裏地桂子

クリエイティブコーディネーター。「啓子桂子」プロデューサー。文筆家。
1996年より『Grazia』『婦人画報』『メイプル』『和樂』などの女性誌でライター、コーディネーターとして活躍。衣食住ライフスタイル全般に精通し、現在は、企業やショップの商品企画、コンサルティング、プロデュースなどを手がける。もの選びのセンスには定評があり、雑誌やショップ、百貨店の企画展などでさまざまなジャンルの商品セレクションを行う。また、和もの、きもの、和文化に関心たが高く、和小物について雑誌でコラムを執筆中。“デザイン和もの”をコンセプトにした「啓子桂子」ブランドを展開中。草月流師範。東京都在住